【ハーブ農園のハーブティー・サングリア】

スタッフ一押しのこだわりハーブティーのご案内です。

ハーブ農園PAYSAN

金沢の普段のお茶と言えば番茶(ほうじ茶)ですが、棒茶とは一番茶の茎を浅く焙煎したすっきり飲みやすいお茶のことです。

その伝統的な焙煎技術を使って、農園で育てられたハーブの茎を使ったものがPAYSANのハーブティーです。

ハーブ農園PAYSANでは農福連携(担い手の高齢化と減少が進む農業分野と、障害者や高齢者らの働く場の確保を求める福祉分野の連携のこと)の取り組みを2015年より始めています。また、農福連携・自然栽培に取り組むことでSDGs(持続可能な開発目標)の6つの目標を実現しています。

このような想いの詰まったこだわりの石川県ハーブティーをご自宅で愉しみませんか?

※単品で購入していただく事も可能ですのでご興味ある方は是非お問い合わせください。

(ハーブティー @378円 / 棒茶 @432円 / サングリア @324円) 

PAYSANハーブティー

気分にあわせて、やさしく寄り添う3種のブレンドハーブティーと金沢で親しまれている「棒茶」の製法に習い、ハーブの茎を焙煎した棒茶のセットです。

ギフトセット 2,160円(消費税込)

※送料は別途200円/個かかります。

 

『美味しい飲み⽅』
お湯出し: お湯150ccにティーバッグ1個、4分。
お⽔だし: お⽔500ccにティーバッグ1個、6時間。
※商品の裏にも記載しておあります。

 

日本酒サングリア  ※父の日プレゼントにおすすめ!

お酒が好きな方には日本酒や白ワインに、または炭酸水にこの「日本酒サングリア」を入れるとハーブとフルーツのさわやかな極上のお飲み物になります。

3種セット 972円(消費税込)

※送料は別途200円/個かかります。

 

『美味しい飲み⽅』

⽇本酒: お好みの⽇本酒1合にサングリアの素を1袋、2分以上置いてからお飲みください。ワインなど洋酒でも楽しめます。⽩ワインもオススメ。
ビール: ⽇本酒サングリアの素を1袋を200ccのお⽔に⼊れ、冷蔵庫で6時間漬け込む。それをビールで割ります。(1:1)
※商品の裏にも記載しておあります。

ハーブティーのご注文・お問い合わせ

●お問い合わせフォームのご用件は「その他のご用件」を選択して下さい。 ■掲載の画像はイメージです。

関連記事一覧