清少納言も愛した美人の湯 源泉のお宿[まろき湯の宿 湯元榊原館]

まろき湯の宿 湯元榊原館

三重県津市に湧く「榊原温泉」。清少納言の「枕草子」にも記述のある古湯で、榊原川沿いに長閑な温泉街が広がっています。無色透明のお湯は、風呂上がりに肌がつるつるスベスベになる事から美肌の湯として知られおり、日本三名泉にも名を連ねた名湯です。伊勢神宮まで車で約60分、国立公園青山高原の麓にいだかれた山閑、川辺にあり、お伊勢参りの拠点としても人気の温泉地です。
そんな榊原温泉で唯一敷地内に源泉を有する温泉自慢の宿が「湯元榊原舘」です。
創業大正8年の老舗旅館。客室は、10畳から12.5畳の和室、五右衛門風呂や陶器風呂などの露天風呂を備えた和室、バリアフリー客室などを用意。自慢の温泉は、大浴場と露天風呂、3種の貸切露天風呂で、源泉を有するお宿ならではの新鮮で上質な湯をご堪能ください。

「露天風呂付客室」は極上のプライベート空間

日本三名泉にも名を連ねた“美人の湯”

榊原温泉の泉質は、無色透明なアルカリ性単純泉。肌に優しく、しっとり包み込むようなお湯は、まるで美容液のようです。しっかり浸かると、なめらかな肌ざわりを実感できます。 広い岩風呂で、温泉の流れる音を聞きながらのんびり湯につかる・・至福の時間です。

美と健康をテーマとした月替わりの会席料理

お食事は三重の自然に育まれたお米や野菜など、安心安全な食材を使用し、美と健康をテーマとした月替わりの会席料理をご用意。 おすすめは、旬の野菜10種類をで源泉を用いて蒸す「温泉野菜蒸し鍋」。素材本来の味を楽しんでいただくことができるヘルシーメニューです。色彩ゆたかなお料理は目も楽しませてくれます。

★宿泊料金のご案内(8月~10月※設定除外日8/8~15、8/31~9/2、9/19~22)
お1人様あたり1泊2食付き税金サービス料込
お部屋タイプ/花の館10畳 平日5名1室19,950円~ 祝・休前日/3,300円増

まろき湯の宿 湯元榊原館
〒514-1251
三重県津市榊原町5970

 

関連記事一覧